言わなければよかったのに日記

0


    言わなければよかったのに日記
    深沢七郎著
    中公文庫


    更新滞っていてすみません。久しぶりに本のお話です。
    ♪夏は〜いやだ〜よ〜道が〜悪い〜
    の歌でお馴染み(お馴染みじゃないか)「楢山節考」の深沢七郎先生の日記などが収録された本です。深沢先生の人柄にダイレクトで触れられるような文章にグッと来ました。先生が直に私に話し掛けてくれているような気分で一気読みしました。それと云うのも先生のお声を聴いた事があるからです。先生が亡くなったのは私が生まれる3ヶ月ほど前ですが、レコードに収録された語りがCD化されております。


    殆どがギター独奏です。先生が唯一謳っていらっしゃる楢山節で、最初ちょっと歌ってからふとやめて説明の語りを始められるのがとてもワンダフルなんです。語りの後の歌はその前の歌ともう変わっています。でも深沢先生は変わりません。何も飾らないそのままの深沢先生です。日記も歌と同じそのままの深沢先生でした。己を知る事が大事である、そう私を戒めて下さっているようにも思えました。


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM