サンフランシスコ・ジャイアンツを見よ

0
    サンフランシスコ・ジャイアンツがワールドシリーズを制しました。

    ジャイアンツのワールドシリーズ優勝は何と56年ぶり!
    56年前って1954年ですよ。その頃まだジャイアンツはニューヨークのチームでした。1958年にサンフランシスコに移転。そこからでも52年。何だか気が長いと云うかなんと云うか。ちなみにこのチームには日本人初のメジャーリーガー村上雅則さん、そしてあの新庄剛志さん(2002年、日本人初のワールドシリーズに出場!)も在籍しておられました。ウイリー・メイズとかバリー・ボンズとかも有名ですね。

    2010年のジャイアンツは最終的に凄く良いチームになりました。最終的と云うのはメジャーリーグはシーズン途中に選手のトレードをどんどんする(大物選手も動きます)のでシーズン当初とメンバーが大幅に変わっている事があるからです。それがまあメジャー流なんですが。
    それはともかく、良いチームだったんです。相手のテキサス・レンジャーズも良いチームだったけど、ジャイアンツの方が勝っていた。何がどう良かったのかと云えば、ティム・リンスカムと云うチーム生え抜きの若きスーパー・エースを中心に若手もベテランも適材適所、それぞれの持ち味を見事に発揮して大仕事をやってのけたんです。それが顕著だったのが7回。シーズン後半に合流したシリーズ男のロスのヒットから始まり、誰もがビックリしたハフのバント、そしてレンテリアの3ランHR。圧倒的な力で相手をねじ伏せるのではなくて、チャンスをみんなで作って確実に勝利に繋げるチームワークの素晴らしさ。とても良いチームだったので長々と講釈を垂れましたが、こんなチームを目指して欲しい。どこに? 決まってるじゃないですか。

    ワールドシリーズの第2戦、テレビ中継を観ておりましたら、イニングの間にAT&Tパークに流れておりましたのは、ジャーニーの「ライツ」と云う曲。サンフランシスコの事を歌ったこの曲が球場に大音量で響いているのをテレビで観て、ああフランチャイズと云うのは地域に根ざすと云うのはこう云う事なんだなと深く感じ入った次第に御座います。おめでとう、サンフランシスコ。


    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM