からから麺の25辛

0
    大阪辛いモノ探索続編。ネットで検索していたところ「スープに唐辛子、溶き卵、挽肉、云々」の辛い麺があるとのこと。これは何かと類似しておりませんか? ニュータンタンメン それは『麺屋からから』と云うお店のからから麺とのこと。ヨコハマのローカルフードと兄弟関係にあるのかどうか検証して参りました。


    ビジュアルは結構似てます。からから麺も辛さが選べて、メニュー上は最弱の3辛(0はあるのかな?)から最強の25辛(これ以上も可能らしい)まであります。せっかくの機会ですから25辛に致しましょう。スープを飲んでみると、ニュータンタンよりもニンニクが穏やかで卵の溶き加減が大きめ、全体的に上品な感じが致します。驚いたのは麺。


    写真でははっきりと判りませんが、これ冷麺の麺です。びっくりしました。このからから麺、宮崎県で大人気なんだそうです。この冷麺の麺が辛いスープに大変マッチしております。肝心の辛さは、全然平気。って云うかちょっと物足りない。多分50辛とかでも大丈夫。大丈夫なのか俺。


    そしてライスがデフォルトです。麺を食べ終わった後のスープにドン。レンゲですくうとクラッシュド唐辛子と御飯を半々で食べる感じ。満腹です。美味しかったです。御馳走様でした。

    麺屋からから 西心斎橋店
    大阪府大阪市中央区西心斎橋2-7-28
    11:00〜15:00 17:00〜翌2:00
    無休



    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM