新装版 四次元の世界

0

    新装版 四次元の世界
    超空間から相対性理論へ
    都筑卓司著
    ブルーバックス


    この本が最初に出たのが昭和44年、1969のこと。
    昭和44年と云えばブルーライトヨコハマに夜明けのスキャットに長崎は今日も雨だったですよ。男はつらいよの第一作目ですよ。明日に向かって撃てにイージーライダーですよ(これだと何だか昔に思えんな)。ベッドインにウッドストックにワイト島にクリムゾンキングの宮殿ですよ(余計か)。ひみつのアッコちゃんにどろろにタイガーマスクにハクション大魔王にサザエさんにムーミンですよ。八時だよ全員集合に水戸黄門がスタートですよ(へぇー)。ゲバゲバ90分であっと驚くタメゴローですよ、はっはっは、なに?
    その頃にもうこんなに四次元でした。ウルトラマンのブルトンやセブンのイカルス星人どころではなかったのでした。
    そして現在、2002年の新装版です。中学生や高校生でも入っていける位に幾何学と相対性理論を噛み砕いてあります。私如きのレベルでも当然判りやすい。だけど子供向けでは全然ない。こんな本に若い頃出会っていたら人生変わったかも、そんな風に思えるほど面白かったです。
    個人的には永美ハルオさんのイラストが何とも懐かしく、この本がいかに長く読み続けられてきたのか実感した次第です。
    多分これからも何度も読み返すと思います。


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM