Godin A6

0

    ここしばらく急に日の目を見る事になったGodin(発音はゴダン)のA6ってエレアコです。本当に出したの5年ぶりくらいじゃないかな。
    このギターは結構昔に入手したもので、クレイジーケンバンドのファーストアルバム『Punch! Punch! Punch!』で活躍しております。「空っぽの街角」のイントロのカッティングがこのGodinです。「イカ釣り船」のテーマのユニゾンや「暴動」「プーナ」のバッキングでも使っております。
    まあボディーの厚みを見ればあまりたっぷりした響きは望むべくもないのですが、入手して10年以上経って良い具合に高音のチャリチャリが丸くなって、良い意味でテキトーに弾けるギターになっております。
    そして何だか自分でも予期しなかったトーンが出てきたんです。それは変則チューニングにしたからかも知れません。弾きながら自分で「おおっ」とか思っていちゃいかんのですが。またこのギターで色々な事をやってみようと考えています。はい。


    ファイアーバード、近くで見ると

    0

      今回のレコーディングでもやっぱり出番が多いファイアーバード。
      ピックアップに年季を感じます。


      こうやって近付いて見ると塗装の感じが随分違いますね。
      ボリュームポッドの方の塗装が新しく見えるのは、以前武道館のライヴで壊してしまって修理したからです。ジャックの付近がバリバリと裂けた感じになっちゃいましたからね。それ以前に綱島のライヴでもそこんとこかなり傷めてました。以前は殆どこのギター一本でやってましたから、無理も随分とさせましたね。これからも大事に使っていこうと思います。


      ファイアーバードとエクスプローラーズ

      0

        スタジオにて。こうやって並んでると壮観です。


        ayaとレスポール

        0

          昨日はブログ定休日のはずがスルーして普通にアップしてました。
          今週どこか忙しい日を振り替え休日にします。
          さてギターシリーズ続けます。
          手前は昨年から使っておりますコンバットのayaです。
          ボディーは塗装ではなく違った木を貼り付けてこのような模様になっています。ピックガードもネックの指板も大変に緻密な作りです。
          クレイジーケンバンドのステージでも随分使っております。
          また今年も頑張ってくれそうです。
          さて奥にひっそりと映っているのはギブソンレスポールスタンダード。
          数年前からレコーディングの秘密兵器として使っておりましたが、ここのところ小野瀬雅生ショウのライヴでも登場しておりました。
          レスポールはオールマイティー。偉大なギターです。

          ベイスターズ連勝、ルーキー加賀投手プロ初勝利おめでとう御座います。
          10勝到達、5位浮上。今週からの9連戦は勝ち越しを狙って頑張りましょう。

          しかし4月も終わりだというのに寒い気がします。毎年こんなでしたっけ? 寒いですよね。みなさん風邪などひかれませんように。


          ファイアーバード

          0

            青いギター赤いギターって青い怪獣赤い怪獣みたいでしたが(判りづらいか。アボラスとバニラです)こちらはお馴染みファイアーバード、1976年アメリカ建国200周年記念モデル。今回のレコーディングでもかなり使っています。
            剣さん曰く「うまく滲む」んですよね。サウンドに。新しいギターと比べると弱点もいっぱいあるんですが、このギターだけが出来る仕事があるんです。それもファイアーバードならどれでも同じなのではなくて、この私のこのファイアーバードだけに出来る仕事。
            入手してから30年。まだまだ現役バリバリです。


            赤いギター

            0

              こちらは私がディテイルまでオーダーしたギターです。
              早速レコーディングで使ってみました。
              しゃきーんとしたクリアな音が出そうなルックスなんですが、意外にブルースロックなジャキジャキの男前ギターです。
              ライヴで使うのが今から楽しみです。


              青いギター

              0

                先日の小野瀬雅生ショウライヴで突然デビューした青いギター。
                コンバット製のセミホロウ、ハムバッキング2発です。
                CKBのレコーディングでも使いました。
                これは私がオーダーしたのではなくて、もうビルドされたものでした。
                一言で表せば非常に現代的なギターです。特にネックや指板の感じ。
                これが何だか自分には非常に合っているのを実感した次第。
                出会いとは面白いものです。
                さてオーダーしたギターもあって、それはまた後日。


                チャリティーオークション

                0
                  寒いですね〜。

                  明日は「CKB TMNK」ライヴです。頑張ります!
                  こちらのオークションにもギターを出しましたが、リリー・フランキーさんの「ロックンロールニュース」でのハイチ支援チャリティーオークションにもギターを出品しました。
                  詳しくはこちらをご覧下さい。

                  45歳になりました

                  0

                    45歳です。ここまで頑張って来られたのは皆様の応援があったからだと思います。これからも更に精進して参りますので、更なる応援を宜しくお願い致します。

                    最近のCKBのステージではほぼこの一本、ギブソン・エクスプローラー2号。2号って云うのは私がそう呼んでいるだけです。因みに小野瀬雅生ショウで使っているのは3号。そして近々4号が登場しますのでお楽しみに!




                    1

                    calendar

                    S M T W T F S
                          1
                    2345678
                    9101112131415
                    16171819202122
                    23242526272829
                    30      
                    << September 2018 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recommend

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM